最近ではアンダーヘアのお手入れもしている人が増えていますね。脱毛サロンでムダ毛処理をしている人のなかで、V.I.Oの脱毛をしている人は70%以上にもなるのだそうですよ。脱毛サロンでやるとなると、ちょっと恥ずかしいって思ってしまって、やってみたいけど二の足を踏んでしまうって人、多いんじゃないかと思います。でも、もしも自己処理する場合には、注意した方がいい事がいくつかあるのです。自己処理するという場合、毛抜きを使ったり、カミソリを使ったりという方法はできれば避けた方がよさそう。毛抜きを使うと毛穴が開いてしまいますし、カミソリを使うと肌を気づつけやすかったりなど、ダメージが大きくなる可能性があるからです。また、シェーバーを使う場合には、ムダ毛が長いまま使用すると、毛を巻き込んでしまっては危険ですから特に注意が必要です。

自己処理で失敗しやすいのは、短く剃り過ぎてしまうことです。あまりにも短くし過ぎると、毛先がショーツの先からツクツクと飛び出してきてしまいます。また、デリケートな部分は肌が入り組んでいますし、肌質もとてもやわらかいですが、その部分に毛先がチクチク当たります。歩いたり動いたりするたびに、当たった毛先が擦れてかゆくなったり、肌が炎症を起こしたり、と大変な事になってしまうからです。 自己処理する場合は、ムダ毛を全部キレイにするよりも、3cmくらいにカットして形を整えるようにしましょう。

アンダーヘアのお手入れは、見た目のきれいさだけでなく、衛生面でもメリットがありますので、ダメージが残らないような方法で、きれいにお手入れしたいものですね。

脱毛ラボ カウンセリング

コメント